外資系銀行 求人

外資系銀行に転職したい人におすすめの求人サイト

最近、就職活動をする人たちの傾向として、安定した職業に就きたいと考える人が多いです。

 

日本の経済が低迷期に入っていることから、昔は結婚したら仕事を辞める傾向にあった女性も生涯働ける会社を選ぶようになりました。
では、どのような企業が安定しているかというと、人間が生活するにあたり必要不可欠な商品を扱っている会社は倒産のリスクが低いといえるでしょう。

 

その中で、多くの女性から人気を集めるのが銀行です。]
特に、英語が堪能な人たちは、外資系銀行にエントリーする人がたくさんいらっしゃいます。
銀行員は、基本的に休日や祝日はお休みになりますし、有給休暇の消化率も良いと言われています。

 

また、お客様に複雑な商品を説明して契約を結ぶためには、
細かい気配りができる女性の活躍が必須になりますので、女性が働きやすい環境が整っています。

 

 

生理休暇が支給される銀行も多いので、安心して働ける環境だといえるでしょう。
外資系銀行に転職を希望する人は、まずは転職サイトへの登録が必要です。

 

求人の掲載量が多い転職サイトに複数登録をしておくと、情報をたくさん得られます。
外資系銀行への転職を目指す時、登録しておくべきだと思われるおすすめな転職サイトは、
スタッフサービス、テンプスタッフ、マイナビ転職の3種類です。

 

 

マイナビ転職は、転職活動をするにあたり、登録をする人がかなり多い求人サイトです。
掲載されている求人数も多く、銀行関係の求人もあります。

 

スタッフサービスとテンプスタッフは、正社員からスタートできるものもありますが、中には紹介予定派遣という制度で募集されているものもあります。

 

これは、一定期間、スタッフサービスやテンプスタッフの社員として銀行で働き、その間に双方が合意した場合のみ正社員に昇格できるというものです。
この制度がある事で、本当にやりたい仕事なのか、職場の環境が整っているかを確かめることができます。

 

スタッフサービスもテンプスタッフも、外資系銀行の求人を持っているという点のみならず、
女性への支援が充実していることでも評判が高く、職場でトラブルが起きた際は、担当社員が対応してくれるので新しい職場でも安心できます。

 

 

以上、外資系銀行への転職を目指す上で、おすすめの求人サイトを3つご紹介させていただきましたが、
英語がネイティブ並みに使いこなせる人には、よりおすすめできる求人サイトがあります。
それは、CFNという求人サイトです。
ご存知の方はいらっしゃるかと思いますが、一般的な人はあまり使用していません。
この求人サイトは、留学経験がある人や、海外に住んでいる人の中で、日本で働く意欲のある人を対象とした求人サイトです。

 

年に一度、イギリスとアメリカで行われるキャリアフォーラムに出展し、多くの企業が優秀な人材を求めます。
ボストンキャリアフォーラムは有名ですが、キャリアフォーラムが行われる間は、最寄りの駅が日本人で埋め尽くされるほど集まります。
このCFNの求人サイトには、外資系銀行がよく掲載されます。

 

 

しかし、エントリーする日本人が多い上、ネイティブ並みに英語を使いこなせる人たちが集まるので、
先ほどご紹介した3つの求人サイトからエントリーするより、かなり難易度が上がるでしょう。

 

しかし、留学経験や海外生活を経験した事がある人は、外資系銀行へ転職するチャンスはあると思いますので、エントリーして挑戦すると良いでしょう。
以上、外資系銀行で働きたい人におすすめの転職サイトをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。
不況が続くこのご時世に転職を成功させることは難易度が高いと考えられます。

 

しかし、外資系銀行のように女性が働きやすい環境が整っている上、
一生ものスキルを身につけられる職場に転職できれば充実したキャリアをつむことができるでしょう。

ホーム RSS購読